1. 技能実習生が新型コロナウイルス感染症に感染した場合の外国人技能実習機構への連絡

技能実習生が新型コロナウイルス感染症に感染した場合の外国人技能実習機構への連絡

2020-12-9

新型コロナウイルスが第3波として感染拡大しております。

外国人技能実習機構ホームページにて「新型コロナウイルス感染症及び防災情報等に関する技能実習生等への周知及び 感染した場合の連絡について」として12月4日掲載されました。

受入れている技能実習生が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明した場合には、医師、保健所等の指示に基づく対応を適切に行うとともに、監理団体までご連絡ください。

MSI協同組合は、外国人技能実習機構事務所、または各行政と協力し合い、各実習実施者に感染予防対策を徹底し、コロナ禍においても安全安心な技能実習活動ができるよう指導しています。

 

外国人技能実習機構ホームページ

☛【新型コロナウイルス感染症及び防災情報等に関する技能実習生等への周知及び感染した場合の連絡について】

 

 

<< 一覧へ戻る